« 今日のニュースで新型500の話題が | トップページ | トリノでクルマを運転してみて »

2007/07/11

トリノで、どうする俺?、という状況

ある日、トリノ市内を運転していた時のことです。交差点で左折したところ、中途半端にノロノロしているクルマが。何やってんだろう、と思っていたところ、

何と、この先の交差点の信号が点灯してません!

ここで、どうする俺?
1.路肩に停車する
2.周りのクルマについていく
3.Uターンする

その交差点でやりたかったことは左折なんですが、そこは「十字路+一部ラウンドアバウト(ロータリー)」という構造でしたので、やらなければいけないことは、右折してから左折してラウンドアバウトをぐるぐる、でした。(グーグルアースの写真を見て下さい)
Massauaweb

現状をよく見ると、今は自分のいる方向が優勢のようです。そこで、まず右折しました。
次に左折です。右からくるクルマの流れが途切れるているのを確認してから、ゆっくり左折しました。
次はラウンドアバウトを直進。ここは流れていましたので、流れが緩やかになって止まりそうになるのを待ってから、ゆるゆる前進して(もうドキドキです)、日本的会釈をしながら(たぶん不要、意味不明)、ゆっくり進みました。
最後の右折は簡単でした。流れが止まっていたので、そのまま、右折して完了です。

それにしても、吃驚でした。意外と渋滞なく、それなりに流れていることも驚きでした。

次回は、これ以外に、イタリアでクルマを運転していて気付いたことなどを書きたいなと思います。

|

« 今日のニュースで新型500の話題が | トップページ | トリノでクルマを運転してみて »

トリノ雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリノで、どうする俺?、という状況:

« 今日のニュースで新型500の話題が | トップページ | トリノでクルマを運転してみて »