« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007/07/16

新型トゥインゴ......の広告

最近街中で、新しいトゥインゴの広告が目につきます。99% SERIOUSですか...、残り1%は何?

ただ、もうデビューしたようなのですが、実車を見かけたことはありません。(そういえば、新型チンクエチェントも街中で見かけたことはほとんどありません...)
100_0488web

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/15

新型フィアット500に興味津々

ある日、トリノ中心地のサンカルロ広場に人だかりが。よくよく見ると、新型フィアット500(チンクエチェント)の試乗車が止まっており、それを見ようと人だかりができていました。
100_0581web

(左側の白いスカートのおねえさんが、関係者らしく、鍵を手に、お客さん?とお話ししたり、手持ちぶさたそうにしてました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショーウインドーの中の新型500

トリノはバーゲンセールの真っ最中なのですが、そのショーウインドーの中に、新型フィアット500(チンクエチェント)のパーツを発見。トリノはフィアット本社所在地なので、地元でも盛り上げていきましょう、ということでしょうか。100_0563web_1

100_0561web

100_0564web

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/14

トリノでクルマを運転してみて

イタリアでクルマに乗り始めて二三週間の私ですが、ちょっと感じたことを...。

1.交差点で三列で止まり、発進後、一列に収束することあり<怖いです>
2.ラウンドアバウトでは入り乱れて走行している(ように思える)<怖いです>
3.小さなラウンドアバウトでも、二列に並んで待ち、二車ほぼ同時に進入し、適当に一列に収束することがある<ぶつからないように注意注意>
4.信号無視をするクルマもいる、特に右折<右折待ち、信号赤で停止しているのにクラクション鳴らさないで>
5.「直進&左折可能」レーンが二つ並んでいる交差点がある<どのクルマがどう動こうとしているのか、注意注意>
6.交差点で左側車線の幅が急に狭くなることがある<信号設置などのため。ホントに狭いので、正直一番左のレーンは走らないようにしてます>
7.道幅が広い道同士の交差点では、交差点内に停止線がある場合がある。<前のクルマが突然止まることもあるので、注意注意>

要は走行中は360度に気を配り、注意注意注意注意、ということです。

それと、イタリア人は一般に運転がうまい、と言われていますが、実際にクルマを運転してみて、確かにうまいなあ(判断が早い)と実感しています。またトリノはイタリアの中ではマナーがいいそうです。だから、私でも、それなりに運転できている...、ような気がします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/07/11

トリノで、どうする俺?、という状況

ある日、トリノ市内を運転していた時のことです。交差点で左折したところ、中途半端にノロノロしているクルマが。何やってんだろう、と思っていたところ、

何と、この先の交差点の信号が点灯してません!

ここで、どうする俺?
1.路肩に停車する
2.周りのクルマについていく
3.Uターンする

その交差点でやりたかったことは左折なんですが、そこは「十字路+一部ラウンドアバウト(ロータリー)」という構造でしたので、やらなければいけないことは、右折してから左折してラウンドアバウトをぐるぐる、でした。(グーグルアースの写真を見て下さい)
Massauaweb

現状をよく見ると、今は自分のいる方向が優勢のようです。そこで、まず右折しました。
次に左折です。右からくるクルマの流れが途切れるているのを確認してから、ゆっくり左折しました。
次はラウンドアバウトを直進。ここは流れていましたので、流れが緩やかになって止まりそうになるのを待ってから、ゆるゆる前進して(もうドキドキです)、日本的会釈をしながら(たぶん不要、意味不明)、ゆっくり進みました。
最後の右折は簡単でした。流れが止まっていたので、そのまま、右折して完了です。

それにしても、吃驚でした。意外と渋滞なく、それなりに流れていることも驚きでした。

次回は、これ以外に、イタリアでクルマを運転していて気付いたことなどを書きたいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/09

今日のニュースで新型500の話題が

今日7/8の夕方のニュース。一番目はバカンス渋滞?のニュースでしたが、二番目は新型フィアット500(チンクエチェント)好調?のニュースでした。

販売店?(フィアット工場横の巨大ショールームかも)で何人もの人にインタビューをしていました。お話しの内容は分かりませんでした、皆うれしそうにしていたのが印象的でした。

いつも薄い内容ですいません、イタリア語の勉強をがんばって、もう少し具体的にお伝えできるようにしたいです。

おまけに昨日の記事の旧フィアット500の動画をつけておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/08

旧フィアット500のイベント

アルプス近くのアオスタへ行った時、たまたま旧型のフィアット500(チンクエチェント)のイベントをやってましたので、写真を紹介します。

町の広場でやってました。だいたい20台位いました。
100_0410web

こんなのもいました。
100_0412web

エンジンルームです。
100_0418web

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/07

新型フィアット500に触りました

500なネタが続いてます。

触りました、新型フィアット500(チンクエチェント)。場所は燃料タンク、リヤサス、サイレンサー、などなど....。


状況としては、リフトアップされていたチンクエチェントがあったので、ちょっとだけ下回りを覘いた、というわけです。
車両前部で作業中だったので、前部はよく見てませんが、一言で言うと、ミニカーの裏、でした。非常にシンプルで整然としており、モジュール化された大きな部品を付けているのかな?という感じ。

各ディーラーにも配車されているようで、ネット販売を含め、盛り上がっているみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/05

新型フィアット500お誕生会前夜祭

7月4日今日は新型フィアット500(チンクエチェント)の発売日。先ほどまで、テレビでチンクエチェントの発売イベント発売の前夜祭らしきものをやってました。

ハッピーバースデーなどの歌あり、演奏あり、踊りあり、のお祭り騒ぎで、「まるで、ちょっとしたオリンピック開会式」って感じ。TVCMもチンクエチェントのものが流れ、それは「まるで、ニューシネマパラダイス」って感じでした。出先で見ていたので写真がないのがちょっと残念です。

そう言えば、一昨日高速で、白い布につつまれた明らかにチンクエチェントなクルマを積んだトレーラーを二台見かけました。発売に向けて、着々と準備がされていたんでしょうね。

≪7/6:発売前夜祭でなく、発売イベントだったようなので、微妙に修正しました...≫

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/07/01

新型フィアット500CM撮影?

ある日、広場にちょっとした人だかり。何かと思ったら、新型フィアット500(チンクエチェント)がいました。
100_0295web

その後、カメラを積んだフォードと併走。CM撮影でしょうか? 
100_0299web

トリノ市内で黒テープで擬装されたフィアット500も見たことあります。最終テスト中? いつ出るのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんにちわ、トリノ

やってきました、イタリアはトリノ。これから何年間か住む街。出張で来たことはありましたが、何か以前とは違うような、それは日本から片道切符で来たから、かも。何かせつない感じでした。
100_0291web

トリノオリンピック?:
100_0308psweb


アルプス近くのアオスタで見かけたメガーヌセニック(セニック多いです):
100_0434psweb

まだホテル住まいですけど、生活もまあ落ち着いてきました。
今後はトリノでの生活雑感のようなもの、イタリアのクルマに関係するもの(まだイタリア語はよく分からないのでアンテナ低いですけど)を、不定期でお届けするつもりです。今後もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »